FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはこういう文章を

暇なのでたらたらと日々思うことを綴ってみる。

漠然としてるし、文章の構成は滅茶苦茶。

ただ言いたいことは詰め込んでおく。




日本はすでに西洋に食われてしまった。

間違った「合理的」に流されてしまってる。

汚い損得で物を見てしまっている。

アメリカってのがいい見本だ。

奴らが使っているのは生の力。

理にかなっていないし、美しさのかけらも感じられない。

高校のときから武道を始めた。

始めは技なんてできないし、見よう見真似。

倒すといったら力任せに地面の方に投げようとする。

まだまだ未熟だが当初に比べれば無駄な動きはなくなったし、力の使い方も違っている。

不思議なもので、自分の中心と思えるものができてくる。

自分の中心を相手の中心に伝えたときって独特の感覚があるんだよな。

スコンって無になる感じ。同化する感じ?

ぶつかりがぶつかりじゃなくなる。

よく相手の力を利用してとか言われるけど利用してるつもりはないんだよな。

行きたいように行かせる。けど導いてやる。

まだまだうまくいかないけど目指す方向は見えてきた気がする。


少し脱線した。

要するにそういう力の使い方をした方が良いと思うわけで。

勝てないからって、ものすごいごつい感じの人を集めて相手に勝とうなんてのが間違っているわけです。

初めて1年の人が10年、20年稽古している先輩に力任せで、何してでも勝とうってのがいかん。

鍛錬を積んで確固たる自分を作っていくのが重要かと。

表面だけで中身がスカスカじゃダメ。

それに勝つよりも負けないというのが課題だと思うんだな。

勝ちに貪欲でなりふり構わないってのは実に美しくない。


話は変わる。

倫理観ってうの?

うちの大学でもヤマメにニジマスを産ませるバカがいる、呆れてものが言えない。

自然の流れに逆らうとろくな事ないよ。

自然の流れに沿うことこそ「合理的」だと思う。

それに世の中「陰陽」の絶妙なバランスで成り立っていると思うんだな。

それをエゴで崩してはいかん。

代理母ってのも同じだよ。

臓器移植も。

臓器移植すると拒絶反応起きるって言うじゃない。

医学的に説明すると難しいだろうよ。

でもそんなの簡単。おかしいからじゃん。

自分達で難しくしてる。

難しくしてることが正しいと思っている流れもいかんと思う。


負けたら死ぬぐらいの覚悟でいかないとな。

人生とは死ぬことと見つけたり。

人生とは”明日”死ぬことと見つけたり。


あとなんだっけ。

忘れた。

あーそうそう。今?話題の地球温暖化。

バカみたいに力を使ってりゃ体も熱くなるって。

あきらめろ。

根本を変えなきゃとめるなんて無理だから。

これから生まれてくる連中には申し訳ないけどさ。

人間は欲望にはそう簡単には勝てんのよ。

夏ってのは暑いのが当たり前じゃない。

なのにエアコンっいう涼しくなる機械があるとそれを使おうとする。

厚いのに涼しいなんていうバランスのおかしくなることをしていながらよくも温暖化が深刻とか言うよ。

28度設定?夏はそれ以上暑いよ。

昔はすだれとか団扇とか工夫してたじゃないか。

涼しさを感じようと風鈴をおいたりさ。

滅びる頃にはわかるだろうよ。

今「常識」とされていることが間違いだって。

なんで多数決が平等だって教えるかなぁ?

善良な学生を騙すなよ。

1+1を99人が2と答えて、1人が1と答えていた。

多数決で2と決まったからってそれが正しいわけないでしょうが。

それを正しいと思わせているのが腹立たしい。

共時的・通時的というのがミソ。



とりあえず

・損得で考えるな。

・美しくあれ。

・恥を知れ。

・中心を見つけろ。

・理にかなえ

まだあるけど思い出せないし思いつかないからやめた。

自分とみんなに対して言いたいことでした。


ランキング参加中
スポンサーサイト

コメント

俺は常に理の中にいる

犬も歩けば棒に当たるさ

猿も木から落ちるようにね

  • 2007/09/21(金) 17:35:21 |
  • URL |
  • 坂プトン #-
  • [ 編集]

はいよ

  • 2007/09/25(火) 02:17:17 |
  • URL |
  • うり #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/78-be0bbf2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

すだれの中の御簾すだれ(簀垂れ、簾)は、糸で竹やヨシ|葭を編み連ねたもの。窓にたらし、日よけや目隠し、虫よけなどに使われる。夏の風物詩でもある。「立て簾」と「掛け簾」の2種類あり、近年カーテンやブラインド、スクリーン等が普及する中、使い勝手の良さや、見た目

  • 2007/09/29(土) 21:04:14 |
  • 日本の文化を学ぶ。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。