FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある模型(2)

ヘッド部分

放射相称(使い方が間違っているかも)にするためにはどうすればいいのか?

これぐらいしか思い浮かばない。
2010021117490000.jpg
このスケールでは骨組みでドームを作るようなやり方は遠回りだと思う。

単純な曲面ではなく直線も混じっているのが厄介な所。

プラ板をガイドにパテを盛って削りだす。

手っ取り早い方法だと思うが?

2枚ではなく3枚、4枚とすれば精度が上がるはず。

今回は2枚。

作業時間を出来るだけ少なくするのも最近のテーマの一つなのである。

妥協点の定め方がカギになるはずだ。


全体像
2010021117530000.jpg

ヘッド部分はこの機械の核になる部分。

慎重に、出来るだけ厳密に再現してみたい。

これを丁寧にこなせばかなりのスキルアップにつながると思っている。


JW_CADというのを始めてみた。

今後スクラッチする事を考えたときに、正確な図面を作る技術の必要性があると感じた。

手作業には手作業の良さもあるが、作業効率と精度を考えた場合、PCの力を使わないのは損と言わざるを得ない。

まずは2D、ある程度のレベルに達したら3Dの図面にチャレンジしたい。

素人なので細かいところは気にせず、単純に目的を達成するための一つのツールとして気軽に取り組みたい。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/669-44b9720c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。