FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月5日中山競馬予想

川崎は散々な結果だったので挽回したい。


中山11R中山金杯

意外と相性のいいレース。

ポイントは"ハンデ戦"・"2000m"・"年明け"の3つ。

1、軽ハンデと高齢馬。
2、1コーナーまでの距離が長く、またスタート後に坂があるため普段テンに遅れる馬が活躍。
  さらにどこかで厳しくなると最後の坂で止まる。
3、冬場に活躍した馬のピークが過ぎる頃。


前開催終りでもそんなに内外の差がなく、また今週からはCコースになる。
テンにいきそうな馬がマイネルグラシューとサニーサンデーあたりしか見当たらない。
三浦はある程度思い切って行きそうだが、吉田は好位でじっとして仕掛けが遅れて善戦どまりのパターン。
4角で馬群が固まりそうで中団から行く馬は内ラチから4頭分までが馬券内か。
そう考えると狙える穴は軽ハンデの先行馬、または4角周ってから外に出して前が垂れた所を差してくる馬。

・穴馬
ブルーマーテル:52キロなら59秒半ばで走れそう、他力本願だがロスなく立ち回って自分の競馬をすれば3着はある。
マヤノライジン:9歳でも夏競馬の走りを見ると大きな衰えはない。55キロは恵まれたし、調教もこなしてきていて状態も前走以上だと思われる。
トウショウウェイブ:中山は3戦して着外だが、未勝利での敗北を除けば2000mとは全く性質のことなる2200と2500での敗戦。重賞ではイマイチだが以前より馬が良くなっているし、ブリンカー効果の一発がありそう。

上位人気馬の写真を見た感じではゴールデンダリアが一番目を引く。
馬体も締まっており、張りもある。

当日の気配を見て上記3頭の中の1頭を軸に手広く3連複で買いたい。



京都11R京都金杯

◎ティアップゴールド

NZTの時から目をつけている馬で重賞を勝てるだけの素質はあると見ている。


○ドラゴンファング

距離はギリギリだが厳しい流れを粘った前走からここでも力は上位。
ティアップが勝ち負けする流れでこの馬が残れるか微妙な所だが買ってみたい。


ファルケ・スマートギアのどちらかはポカしそう。


中山8R

◎ベルグミサイル

復調の兆し。
狙い続けている馬なのでそろそろ回収しておきたい。


10R

◎ダイワプリベール

同じく狙い続けている馬。
2桁着順を繰り返す馬ではない。
B着用でそろそろ勝負にきそう。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:中央競馬(JRA)予想 - ジャンル:ギャンブル

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/653-7e7fca2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。