FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGガンダムデスサイズ~ギャラリー~

一気に撮影したので完成品3連発。

工作は画像の後。

DSC01460.jpgDSC01452.jpgDSC01410.jpgDSC01357.jpgDSC01328.jpgDSC01298.jpgDSC01390.jpgDSC01386.jpgDSC01378.jpgDSC01374.jpgDSC01359.jpgDSC01338.jpg
DSC01435.jpgDSC01426.jpg
DSC01416.jpg
DSC01415.jpg
DSC01414.jpg
DSC01392.jpgDSC01460_20091006010707.jpgDSC01452_20091006010708.jpgDSC01449.jpgDSC01448.jpg
DSC01444.jpgDSC01441.jpgDSC01485.jpgDSC01483.jpgDSC01480.jpgDSC01460_20091006010753.jpg


この間に何個か完成品を挟んだ。
それゆえにイメージの欠如や工作レベルのバラつきが顕著に表れた。
それが逆に面白いし、何より完成に至った事に意義を感じる。

~工作~

コンセプトはデスサイズの破壊シーンの再現。
完全に再現するというわけではなく、その雰囲気を再現(要はめんどくさいから)。
制作途中にシリコーンバリアを用いたチッピング(いつかのモデグラのホワイトグリントに使用された技法)を試したくなったので急遽チャレンジすることに決定。
かなり自由に作ったの楽しかった。


工作自体は特に目立ったことはしていない。
バルカンを真鍮パイプに置き換えたのと、肩の裏側をプラ板やらディテアップパーツやらでゴマカシ。
あとバックパック側面を多少いじったのと、腕の形状変更。
ダメージ部分のフレームをちょっとだけ作りこんだ。
それぐらいか?他は基本的な作業。

ダメージをつけたのはリューターとハンダごてがメイン。

ベースとなる色はパーツ毎に分けているのだが効果は微妙。
黒鉄色、アイアン、シルバーとかそんなような色。

チッピングはピンセット、スクレイパーあとスポンジヤスリをメインに使った。
デザインナイフだと下地ごと持っていきやすいかもしれない。
ヤスリも研ぎだしのようにエッジの塗料を持っていく可能性があったので注意が必要だった。
本当に塗料が剥げるので楽しい。
キツくやらない限りマスキング程度には十分耐えられるので作業はしやすい。
今後も活用したいテクニック。

墨入れ+ウォッシングはフラットブラック+ジャーマングレー。
ダメージ部分にはスモークグレーを吹いた。


以上。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/597-9cd8ecd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。