WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回ジャパンC予想

ジャパンCです

格の違いが明確なレース

日本馬はウォッカ、ディープ、サムソンが格上。
外国馬はペイパブルが断然といったところか。

ブライアンズタイムの血なのか、ウォッカは一度走りだすと止まらないタイプのようで、天皇賞の消耗を感じさせない追いきりの動きでここも外せない。

ディープもダービーと同じ舞台でパフォーマンスを落とすということはないだろう。神戸新聞杯の時点から上積みを余り感じさせない馬体で、体調面での不安があるのはこの馬かもしれない。

前走で人気を落とすようなら一番おいしいのはサムソンか。凱旋門は自分の競馬をできてないので悲観する内容ではない。石橋はマイナスだと思うが。

ペイパブルは昨年7着。出遅れたはず?まともならそれなりにいい競馬はしていた。今年はキングジョージ2着の実績を引っ提げての来日。レーティング126は相当な馬で、このクラスの馬が本気で勝ちに来たら日本馬は歯が立たないかもしれない。賞金が上がって外国から見ても相当魅力的なレースだと思うが。人気しなさすぎでしょう。

後は確実に力を付けているし、状態も良さそうなマツリダを押さえたい。ここぞという場面に一番恐ろしいのはやはりサンデー産駒。
念のためアサクサまで。

◎ペイパブル
○ウォッカ
▲メイショウサムソン
△ディープスカイ
△マツリダゴッホ
△アサクサキングス


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/416-954ae5d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。