WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第69回菊花賞予想

三浦皇成が新人最多勝記録を塗り替えました。

個人的見解では新人にしては仕掛けどころがうまいというだけで、言われるほどの評価はしていません。

デビュー時の比較なら松岡の方がうまかったと思います。

敗戦処理が少なく、人気薄でも妙味のある馬ばかり乗せてもらっている。当然人気馬もかなり乗せてもらっている。

これで勝てない方がおかしいですね。

騎手にとって実力は必要ですが、それ以上に求められるのは…、いうまでもありません。


先週のブラックエンブレムは人気なさすぎでした。

コース、さらには距離ごとに有利な位置どり、勝ちパターンがあることがよくわかるレースだったかと思います。

これを知っているのと知らないのでは大違い。基本でしたね。


10月26日(日)
京都11R
第69回菊花賞予想

実力馬不在で正直何がくるかさっぱりわからない。
前はわかんなかったら人気薄のサンデーとか出来たんですがね。サンデーなき今、それに代わる種馬はいません。

ローカル未勝利勝ちで重賞3着の上がり馬が一番人気。後方一気の危険な人気馬と言えます。このオッズだと◎は打てない。

デルタブルースみたいな上がり馬がいればわかりやすいんですがね。それもいない。


まずは消去法

セイウンスカイクラスの馬でないと逃げ切れないのでアグネス消し。
ドットコムはG1を勝つ馬の雰囲気がない。
マイネルチャールズは立ち回りのうまさで勝ち上がってきた印象があるだけに淀の3000?
ミッキーチアフルは菊を先行して残る底力はない
ダイシンプランはタイキシャトル×母父デヒアで3000持つの?血統は苦手な分野だがこれは気になる。馬も馬力があるタイプの体型で長距離向きには見えない。ダイワワイルドボアはしまいに賭けるタイプの馬ではなく、位置を下げざるをえなくなりそうな外枠は大きなマイナスに思える。
ホワイトピルグリムも枠順が気になる。
ナムラクレセントは和田が不安材料。ローカルでの実績しかないのも気になる。
◎はノットアローン
長くいい脚を使える馬で内枠を活かし前々で押し切る可能性はある。横山も菊は乗れているので大丈夫でしょう。
○はスマートギア
武豊がほとんど重賞で勝てていないだけにそろそろという不気味さがある。
▲はスマイルジャック
ブライアンズタイム産駒は叩かれてよくなる、調子に乗り始めると止まらない馬が多いだけに休み明けの前走は度外視。
大穴でフローテーション
距離が延びて面白そうな馬。このメンバーならやれてもおかしくない。
さらにメイショウクオリア
京都巧者、角田、マンハッタンカフェ産駒。菊を連想させる。京都でやたら走るファストタテヤマ、ヒシミラクルの角田、あっと言わせたマンハッタンカフェ。なんか不気味。

消しとはしたもののセントライト組は一応買います。
以下14.15.6.9.18.12.13


手広く買わないと当たらなそう。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/396-731b2f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。