FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

戦場のヴァルキュリア

ダビスタを売り飛ばして買ってきました。

まだ始めたばかりだがレビューを少し。


・良い点

特筆すべきは戦闘システム

ありそうでなかったかもしれない。

スパロボのようにマス目を進めて攻撃選択ではなく、フィールドの中を歩いて攻撃などを行う。

土嚢の利用、拠点占拠を用いた移動など、戦略の幅が広い。

1つのキャラだけで俺TUEEEEEができないようにゲームバランスが調整されているので、いろいろな兵科を使用し、攻略していくのがおもろい。

スパロボ、FFタクティクスなどのダルイ戦闘が嫌いな私が満足できるだけの戦闘システムなので、ほぼ万人に勧められるといえます。


・良くない点

このゲームの売りなのかもしれないが、水彩画タッチの絵がどーもしっくりこない。

キャラが好きじゃない。

自分でもよくこの手の絵のゲームを買ったと思う。

小分けにされたエピローグをチマチマとみていくのも少々めんどくさい。

現時点においてですが、ストーリーがさほど面白くない。

戦闘前のロードなどはしょうがないとしても、訓練施設で切り替え毎にロードが出るのは気になる。


悪い点が多く挙がってしまいましたが、個人的な趣向によるところが多いので、良いゲームと言っていいと思います。

ホント絵だけ見たらとてもじゃないけど買おうとは思えないですが、評価が良かったのを見て購入して正解でした。

ストーリーは微妙な感じですが、戦闘が楽しいのでよしとします。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:セガゲーム・セガニュース・セガ情報 - ジャンル:ゲーム

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/354-158bc50f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。