WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDシャイニングガンダム~表面処理(5)~

定休日は作業がはかどる。

3日ぐらい作業が中断しますが、そろそろ塗装工程に入れそうです。

アンテナ
安全のため(になってない気もするが)アンテナにこんなのついてます。
P1000820.jpg

この丸いの邪魔だから切り落としてヤスリで表面を整えます。
それとこの謎のポリパテで埋めます。
P1000821.jpg

こちらが処理後
P1000826.jpg


アンテナに限らずズゴック、アッガイなどの爪といった先のとがったパーツはよりシャープにする処理が定番となっています。

今回はSDということであえてやりませんでした、MGとかだと効果は抜群です。

リベット
鋼材のつなぎとか補強につかわれてるあれです。
GガンダムのCMに入るとこの頭部のアップを見ると二つ、これらしきものがあったので再現します。
使うのはこれ、WAVEのディテアップパーツ。
P1000831.jpg

さて、これをただ貼り付ければいいというわけではありません。
穴をあけて埋め込みましょう。
左右不対称にならないように穴をあけるところに鉛筆で下書きします。
P1000827.jpg
P1000830.jpg

なぜ写真の向きが違うのか、自分でも意味がわからない。
ここにパーツのサイズにあわせてピンバイスで穴あけ。
埋め込むとこんな感じ。
P1000832.jpg

SDの頭のサイズを考えて大きめのものを使っています。

モノアイ
シールは嫌いなので自分で塗る。
スジ彫りを入れて塗りわけを強調しても良かったんですが、こののっぺりとした顔を打開すべく、プラ板で段差をつけました。
塗りわけも楽になるし一石二鳥。
見栄えも結構いい。
P1000833.jpg


腕にあったはめ込み後もポリパテで埋めました。
P1000835.jpg


今日はここまで

ランキング参加中。1クリックお願いします。
スポンサーサイト

テーマ:模型・プラモデル・フィギュア製作日記 - ジャンル:趣味・実用

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://uryyyysyokutaku.blog105.fc2.com/tb.php/11-ed906405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。