FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とある模型(9) -完成-

turbomap-l.png
完成
DSC01893.png

画像にテキストを入れれば検索に掛からないで済む事を忘れていた。
分かっていてもめんどくさいからやらなかっただろう。

p52108922.jpg
実物がこれ



DSC01906.png
センサー部

DSC01916.png
歯ブラシを植毛。
これ、地味だけど結構楽しかった。
そして塗り残し発見。
無視。

DSC01911.png

DSC01918.png
ウインチ

DSC01929.png

DSC01931.png


DSC01937.png

DSC01946.png
全体像



-作業メモ-

今回初めて電飾を組み込んだ。
思った以上に、光ファイバーは形に融通がきく。
LEDもつなぎ方は非常にシンプルなので使いやすい。

指向性があるで位置決めはしっかりしないと綺麗に光らない。
今回は熱収縮チューブを使用して位置を固定した。
瞬着だと白化が恐いので、その恐れがない収縮チューブを利用した。
有効な手段だと思う。

チューブを塗装したら大失敗。
動かす都度増えるクラック。
もう無視するしかありません。
ある程度予想がついていたとはいえ二度とやらない。


-反省-

形状としてはシンプル。
しかし、やれることがたくさんあった。
今まで行なったことのない事が出来た。

ガンプラでは使う機会は少ないかもしれないが、問題にぶつかった時の解決手段の一つとして役に立つ時が来るかもしれない。
新しい挑戦にも躓かずにガンガン作業を進めることが出来たが、行き当たりばったりの感は否めず作り自体も雑なものになったしまった。
時間の制約があったので仕方ない部分はあるが、その条件下でもキッチリと精度を出していく技術を身につけたい。
これに関しては数をこなすしかないのだろう。


良い練習台になったし、楽しかった。
しかし辛い部分が少なかったせいか、愛着はあまりない。


さて、気合いを入れてMk-2に取り掛かりたい。
なのに明日から忙しいというジレンマ。


時を操れるスタンドが欲しいなぁ。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。
スポンサーサイト

FF13

FF13クリア。

すぐにでもクリア出来る状態だったがミッションに夢中になってストーリーが一時停止。

10で言うスフィア盤がカンスト状態になったので解放するためにクリアしたという感じ。


11章から面白いです。

引き続きやり込みたいと思います。


やり込み要素のあるグランパルスって所がまんまナギ平原の雰囲気。

絶対同じスタッフだよ。




総評すると11章以降と映像以外は残念です。

インストールなしでロードが全くと言っていいほど気にならないのは素晴らしい。


オプティマシステムは悪くないが平均戦闘自体が非常に長いのが辛い。

あとチョコボは降りるとどっか行っちゃうのはやめて欲しかった。

移動効率悪すぎ。

この2つのマイナスがロードの速さを帳消しにしている。


音楽もイマイチ。


一本道なのはご存知の通りだと思う。

厳密に言うと進行ルートが示されていて、その道筋から外れるとアイテムが置いてあるのが基本構成となっている。

これ、アイテムを獲りに行くという潜在意識のある私にとっては非常にめんどくさかった。

この構造が1章から13章まで延々と続くのである。

いかに辛いか、想像するのは容易だろう。



これだけすごい技術があるのに勿体ない出来。

素材は一流なのに使いこなせていない。

テーマが弱い。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

ガンダムMk-Ⅱ(3)

2010031923590000.jpg

比較用マーク2。

ゲート処理と艶消しだけ。

合わせ目ぐらい消せば良かった。


ガイアカラーのフラットクリアーをシャカシャカ振っただけ吹いたら見事なグロスに仕上がった。

上積みが澄んでて、底が濁っている。。

どぶろくかよ。


ということで、しっかり撹拌してやり直し。

今度はちゃんと艶消しになった。



準備万端。

そろそろ着工する。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

とある模型(8)

数年前から都内でチャリに乗る機会が増えたことで道をよく覚えた。

地図を見る機会も増えたし、その場所の特徴、地形、etc.が興味の対象となった。


ここ数年、NHKを見る割合が増えてきた。

先週最終回となった「ブラタモリ」。

都内を歩いて地形から歴史を見てみたり、なかなか面白い番組だった。

日ごろ自分も考えている事とリンクする部分があり、考え直すいい機会になったことがある。

この番組内でも良く耳にするのが「再開発」、「過去のこん跡」といったもの。


私のテーマの一つに過去からの連続性というものがある。

過去の出来事なんかをゼロにしてしまっては意味がない。

元ある形を活かしたものに意味を感じる。

再開発なんかでこん跡を無くしてしまうの妙な寂しさを覚える。

何かしらの名残を残してもらいたいものだ。



勉強不足だが一応専門は海洋学。

そういう大きなスケールから微小スケールのものを見ていると、地球、いや宇宙のバランスの絶妙さを感じる。

膨大な時を経て今をなしているということを意識すると、年月に対してもっと敬意を払った方が良いのではないかと考えるようになった。

これと繋がるのである。


長い時間スケールで見れば再開発なんかどうってことないのかもしれない。

けど自分の生きる時間スケールで見るとどうってことあるような気がするのである。



この模型、海を観測する機械。

これ以上は検索に引っかかってしまうので記録には残せない。
2010031701440000.jpg
サフチェック

予想通りパテ盛り部分は多少の手直しがいるが大したことがなくて良かった。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

とある模型(7)

2010031503050000.jpg
ウインチ部分の外形はこんな感じで完成。

明日はサフチェックのついでに、この模型とMk-2の色を決めたい。



南関絶不調でSPAT4残高が空に。

入金を忘れていたが、どうしても買いたい馬がいるので急遽大井参戦することが決定。

ナイター初日ということもあり即決だった。

ここ最近、生で見ることが全くなかったから楽しいのなんの。

下位クラスはパドックと返し馬の気配だけで買うと結構いい線行くから外れても楽しい。

遊びで数百円買う程度なので懐にも優しいのである。

時間の都合上5Rで撤退したが6Rのパドックを見て目に飛び込んできた馬のボックスを買ったら的中。

おっさんたちが静かになった横で叫べなかったのは心残りだが、神様はまだ私を見捨てていなかったようです。




帰りにベルがたくさんついてるシルバーのチャリの盗難届けが出てるとのことでポリスに捕まった。

そんなチャリは自分のもの以外見たことがない。

盗難届けを出した覚えはないんだけどなぁ。


いつもの番号確認でFをフォクストロットと読んでたので聞いてみたら無線でのFの読み方らしい。

アルファ、ブラボーとかしか知らなかったので知識が増えた。


問題はそのポリスが無線で「フォクストロットのF、○○○○」と読んでいたこと。

わざわざ無線用語使う意味ないじゃん。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

報知杯FR予想

最近報知の競馬面の嫌でも目につく所にAKBの予想があるんですね。

実は面白いので毎週読んでいる。

話題性だけで1番人気なラブミーチャンと同枠ハニーメロンチャンを推しているみたいです。



このレース、波乱の予感がするので買いたい。

まあラブミーチャンなんて買えないわな。

サウスヴィグラス×アサティス、血統に詳しくない私でも生粋のダート血統だと言うことぐらいわかります。芝適性も未知数。まして一番人気、そんな馬を買う意味がわかりません。

ラナンキュラスが血統のスケール感やjf時の馬体の雰囲気ではメンバー中ナンバーワンの素材だと思う。

jfもいかにも軽めの調整で先を見据えた一線という陣営の姿勢が見られた。

今回に関しても桜花賞よりオークスの可能性が見え隠れする。

四位がテイラーバートンを蹴って乗るぐらいだから出走権ぐらいは取りに来そうだが、外枠から無理せずに運ぶようなレースになると馬券を外す結果も十分にある。



ぱっとみの成績だと早熟のように見えるステラリード。

ここ3戦着順こそ良くないが、大きく負けていない。
2歳時にはキョウエイアシュラを破って重賞を勝っているので実力はある。

桜花賞本番というよりトライアルのここ狙いの気配もあるので一発ありそう。

札幌で2勝しているのでコースも京都よりは阪神が良さそう、距離も◎。

不安はヤネだけ。



相手はステラリードが来る流れを考えるとロジが有力か?

相手は選びはもう少し慎重に考えたい。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

とある模型(6)

2010031223060000.jpg

アルミにはハンダ付け出来ないなんて知らなかったなぁ。
勉強になった。
てな訳でエポキシボンド?で強引に固定。
スピード重視で極めて雑な作業。
そこまで時間もかけてられないし、精度よりも"形"を重視しているので細かい部分は気にせずにドンドン突き進んでいく。
さすがにひどすぎるので多少修正はかけるが・・・。


今更ながら模型における金属の有効性に気がついた。
しっかりとやり方を考えて、丁寧な作業をすればいろんな可能性が見えてきそうだ。
プラで表現しきれない部分には積極的に用いたい。

金属加工用の道具がほしい。
金かかるんだよなぁ。
競馬で勝った時に買おうと思う。


コストと加工しやすさを考えると真鍮が一番使いやすいのかなぁ。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

とある模型(5)

2010030903050000.jpg
先端のガード


ウインチ
2010030903020000.jpg
2010030903030000.jpg
ハンダ付けは苦手。

中心部はタミヤのプーリーセット(L)。
薄くしたい部分だったので洋白板を使用。


順調。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

HGUCガンダムMk-Ⅱ(2)

2010030401070000.jpg

おもにMk-2用の素材を調達。

今日から時間の余裕が出来るので模型作りを再開できる。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

とある模型(4)

センサー類が全部完成。

P1000145.jpg


これを埋め込む穴をピンバイスで開けていたらエポパテが割れる割れる。

こんなにエポパテって割れるんだっけと考えてみたら、今までこんなプラ板とエポパテを複合して作った細かい部分に穴を開けた事なんてなかった。

こういうのはポリパテの方がいいのかなぁ。

LED+光ファイバーを仕込むのは良いが、どうやってパイプとLEDを内部で接続するか、考えるのをスッカリ忘れていた。

指向性ってのが厄介な話で、角度が少しずれるだけでも光ファイバーの光り方が全然違ってきてしまう。

ゆえに無理矢理な作業は出来るだけ避けたい。


たった今、やり方を思いついた。

うまくいきそうだ。





なんてひどい文章なんだろう。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。