WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第28回ジャパンC予想

ジャパンCです

格の違いが明確なレース

日本馬はウォッカ、ディープ、サムソンが格上。
外国馬はペイパブルが断然といったところか。

ブライアンズタイムの血なのか、ウォッカは一度走りだすと止まらないタイプのようで、天皇賞の消耗を感じさせない追いきりの動きでここも外せない。

ディープもダービーと同じ舞台でパフォーマンスを落とすということはないだろう。神戸新聞杯の時点から上積みを余り感じさせない馬体で、体調面での不安があるのはこの馬かもしれない。

前走で人気を落とすようなら一番おいしいのはサムソンか。凱旋門は自分の競馬をできてないので悲観する内容ではない。石橋はマイナスだと思うが。

ペイパブルは昨年7着。出遅れたはず?まともならそれなりにいい競馬はしていた。今年はキングジョージ2着の実績を引っ提げての来日。レーティング126は相当な馬で、このクラスの馬が本気で勝ちに来たら日本馬は歯が立たないかもしれない。賞金が上がって外国から見ても相当魅力的なレースだと思うが。人気しなさすぎでしょう。

後は確実に力を付けているし、状態も良さそうなマツリダを押さえたい。ここぞという場面に一番恐ろしいのはやはりサンデー産駒。
念のためアサクサまで。

◎ペイパブル
○ウォッカ
▲メイショウサムソン
△ディープスカイ
△マツリダゴッホ
△アサクサキングス


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。
スポンサーサイト

第29回 彩の国浦和記念(JpnII)予想

1年が経つのは早いもので、もう浦和記念です。

彩の国浦和記念ってダッサイ名前。

さすが埼玉。


くだらない話はさておき予想。

出来8分ならフィールドルージュが勝つでしょう。

JCDにも登録していないのが予想の難しい所。

もし東京大賞典が勝負だったら?

ここは当日のパドックの気配に注意して見定めたい。

短評+消去法

1、スマートファルコン:実力上位。浦和も合いそう。
2、キングスゾーン:なんだかんだで浦和は馬券に絡んでくる馬で、3着付けで買いたい。
3、アンパサンド:今回はなしか?
4、フィールドルージュ:実力は一番
5、クレイアートビュン:浦和巧者も3着まで
6、ナイキアースワーク:正太郎はこの馬。普通に勝負しに来てるはず。
7、トーセンブライト:上位争いに絡んでくる余地あり。
8、マズルブライト:戸崎はこれだが、メンバーの層が厚くなって楽にはいかせてもらえない。
9、マルカカイゼル:言うまでもなく。
10、オグリオトメ:力不足
11、ルースリンド:今回は裕太。勝ちはなくても上位争い。

1着はスマート、フィールド、トーセンのJRA3頭のどれかだと思います。

3連単
1.4.7→1.4.6.7.11→1.2.4.5.6.7.8.11

これを当日の気配でフィルターをかけ点数を絞っていきたい。

目安は15点まで。


11R
ダンスソーランが順当に勝ちそう。
仕上がり次第でマイネルを上にとる。

ユーワマトリックスも注意。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

第25回マイルCS予想+霜月S予想

東京11R霜月S
◎ドリームスカイ
東京ダービーはフロックではなく実力。
今年の南関東3歳勢は実力が均衡でレベルが高い。
実力出せばアイスドール、オフィサー程度には負けません。

京都11RマイルCS
◎ショウナンアルバ
レースレベルが低く、この馬にもチャンスはある。
前走は内で前が開かず脚を余して勝負にならず。
折り合いがつけば上位争い。
○スーパーホーネット
2、3着はこの馬

▲マイネルレーニア
逃げ馬には厳しいレースになるだろう。だがスピードはかなりのもの。Cコース変更でどこまで。

危険な馬
カンパニー
毎日王冠の時は状態が極めて悪く、前走での消耗が気になる。

スズカ
往年の切れなし
安勝はプラス


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

MGザクⅡ(22)

亀スピードで更新していたら今回でこのカテゴリーは22個目

無駄が多いようだ。


P1040145.jpg

パテ面の表面処理に追われる一日となった。

だいぶ表面はましになってきた様子。


その他進行状況

胸部ハッチの曲面部を鋳造っぽく変更。

イボルブのザクにあったディテールを参考に、太ももの表裏にディテールを追加。


少しずつ、自分なりの形を考えながら黙々と作っていきたい。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

船橋競馬3日目習志野きらっとオープン予想

船橋競馬3日目

10R習志野きらっとオープン予想

好メンバーが揃い、なかなか面白い一戦となりそう。

中央1600万級の力が要求されると思う。


外枠でサミンとゴールドが並ぶという、なんとも読みづらい枠順。

短評+消去法

ディアヤマト:どこに照準を定めているのかがわからない。勝負なら上位必至。
コーワキング:善戦マン
クールアイバー:ここに入ると見劣りする。
ショーターザトッシ:マズルブライトとの比較で買わないわけにはいかない。
カネゼンクラウス:実力馬、サミンと同程度の力はあるとみる。
ゴッドセンド:目立たないが実力は互角
サウンドサンデー:ここでは足りない
コアレスタイム:ここでは足りない
リンカーンスター:足りない
ベルモントギルダー:重賞の常連、ここ最近冴えないが
フサイチウィード:足りない
フサイチギガダイヤ:前走1600万3着。3歳時にナイキデラックスに勝った経験アリ。船橋は合いそうな印象な馬。
ゴールドイモン:ビッグアラミスに勝ったのは素直に評価。ここは試金石の一戦となる。
サミンバリオス:強い時は強い馬。ゴールドとの兼ね合いがカギ。

絞りにくいレースだ。

◎フサイチギガダイヤ
52キロは有利。
ゴールド、サミンがそれなりのペースで引っ張れば直線外目を突き抜けてくると思う。
川島厩舎で初戦から買っても大丈夫だろう。

相手本線はディア、ゴッド、サミン、ゴールド




11Rゴールドジェット
あっさりも


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

第33回エリザベス女王杯予想

レインダンス◎の予定でしたが雨が降るようなので揺らいでます。

消極的だが馬券はBOX買い。

まず3歳世代はどんぐりの背比べ状態で突出馬不在、レベルも低く全部消し。

ポルトフィーノも人気だが所詮は1600万勝ち。血統+武豊で人気が先行しすぎている。買うのは来年で良い。

やはりカワカミは強いので馬券からは外せない。

ベッラレイアは雨が良くなさそうなので配当を考えると今回は消し。

トウカイ、コスモは力不足で消し

ビエンは三浦が嫌いなので消し。

アルコセニョーラも切れ味勝負の馬で雨が気になる。

外国馬2頭もチャンスはありそう

先に述べたように雨が気になるがレインダンスも復調してきたので勝ち負け

フレンチデピュティ産駒アスクデピュティが雨でパフォーマンスを上げてきそう。穴で狙ってみる

◎レインダンス
○カワカミプリンセス
▲トレノラピッド
△フェアブリーズ
△アスクデピュティ

の5頭馬連BOX


おまけ
福島
9Rセイウンヒーロー
12Rマルターズビクター

MGザクⅡ(21)~スモークディスチャージャー~

スモークディスチャージャーの制作

P1040135.jpg


P1040137.jpg


P1040139.jpg


P1040131.jpg
簡単に着脱可能


自分的には満足のいく形にはなったかと思う。

もちろん配線はあと2本追加する。

ディスチャージャー本体の金属パーツはミニ四駆のベアリングかなんか。

昔使っていたものを引っ張り出してあさっていたら結構使えそうなパーツが転がっているではないか。


問題はサイドアーマーにどう取り付けるか。

もう一方につけるマガジンと同様の基部にしたい。

時間をかけて考えていきたい。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

アルゼンチン共和国杯予想

パドック見てユビキタスの良化ぶりに焦り慌ててサンライズとの1点買いにしてしまった。

ツキがない。


新聞もないし、明日には予想を変えるかもしれないが現時点の予想。

◎はトウカイトリック

使い減りする馬なので休み明けで無条件買い。斤量は問題なし。

アルナスは内田乗り替わりで買える。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

第13回武蔵野S予想

第13回武蔵野S予想

カネヒキリ復帰戦。
人気はユビキタスが断然か?

ポイントは府中1600。

1400ではバンブーが一枚上だった。

1600の方が確実にパフォーマンスを上げてくるが、正直前走から上積みがないと厳しいと見える。

ユニコーンから間隔が開いていたが、つくべき所に筋肉がついてきた感じがなかった。

かなり馬格のある馬なので、はちきれんばかりの筋肉という見え方はしないのだが物足りなかった。

今回はそこがどこまで良くなっているかだ。


カネヒキリは多分調教。


すると◎は必然的にサンライズバッカスとなってくる。

最近はあと一歩置かれてしまう内容だが、このメンツで府中1600なら十分に勝算はある。

馬単
13→11
馬連
13~3、7


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

MGザクⅡ(20)

P1040130.jpg

フロントアーマーのリベット追加。

股間のモールドをプラ板で段差をつけてハッチの表現。

股間上部のディテールもすっとばしてエバグリのスリットプラ板に変更。

腰回りを中心に全体を組み立てているので、ここにメリハリがないと全体がだるい印象になると思ったので、エッジにかなり気を配った。


悩むのは追加したリベットの色。

”わざと”後から付け足したように見せたい部分。

数が多いだけに見た目にうるさいというのは否めない。

リベットもアーマーと同じ色にしてしまえば問題は解決すると思うが、肝心の付け足した感が薄れてしまう。

最終的な段階で決めるしかなさそうだ。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

MGザクⅡ(19)

フロントアーマーの工作

P1040129.jpg
イメージは爆裂なんちゃら装甲っていうやつ。

イスラエル軍の戦車にあるようなもの。

それをザクのスケールとバランスを考えた結果の形がこれ。

武者ガンダムに似せないよう努力したのは言うまでもなく。

これにリベットを追加する予定。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

第138回天皇賞秋予想

消去法で4、5、6、9、10、11、13、16

人気馬の見解

ディープスカイ
3歳ナンバーワンは間違いないものの、全体のレベルは低く人気の割に期待はできない。馬体も前走時成長が見られなかったし、今回も大きな上積みはない。

ダイワスカーレット
追いきりの動きはまだいいときに比べると…
しかし、ちゃかついてはいるが相変わらず馬体の見栄えは文句なし。

ウオッカ
前走は文句なしのレース運びだったがスーパーホーネットにしてやられた。
馬体は相変わらず素晴らしい。


◎ドリームジャーニー
○ウオッカ
▲ダイワスカーレット
△ポップロック
△アサクサキングス
△エアシェイディ

先週の段階で◎は決まっていたが、枠順発表で不安に。改修工事で多少は改善されたもののやはり不利はある。

ピッチ走法でマイラー志向なんじゃないかと安田記念で◎打ったような馬。純粋な力勝負に持ち込まれると厳しいかもしれません。

馬単マルチ
17→7、14
3連複
14-17→1、2、3、7、8、12三連単
17→14→1、2、3、7、8、12


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

釣りバカ日誌19

「釣りバカ日誌19」

ストーリー
★★★★★★
演出
★★★★★★
おすすめ
★★★★★★
総合評価
★★★★★★

あらすじ
今回は大分

感想
年に一度。

期待を裏切ることのない映画がこれ。

映画館で爆笑するのは毎回のこと。

今回も最高に楽しませてもらった。

見るべし。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。