FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8月31日(日)3回新潟6日目予想

雨ばっかで嫌になりますね

なんでこんなに降るんでしょ

空にどんだけ水たまってんだか

不思議でしょうがない

芝は予想以上に時計が出てます


7Rコパカバーナ
自信度:B
穴はこれしかないと思います。
コメント欄に「地方の力の要るダートが合わなかった」とあります。
これは嘘。
地方の時計がかかる主要因は砂ではありません。
川崎大敗で人気落ちのここが狙い目。
ここは目一の勝負です。

単勝
10
ワイド
10-16.17
三連単
10→16.17→2.3.4.5.7.8.12.13.14.16.17

9Rリビアーモ
自信度:C
クラスにメド。今回も勝ち負け必至


10Rトラストパープル
自信度:C
素質は上。久々でレース運びがうまく行けば勝ち負けになります。
ジョッキー自ら乗り込んでおり、いきなり勝負気配が漂います。元々重賞戦線を歩んでいた馬、夏場のここで勝っておきたいはず。

11Rヤマニンアラバスタ
自信度:C
忘れた頃のこの馬。
関屋記念は調教でした。
馬体が細く映るぐらいがベストの馬なのでパドックに注目。
3着ぐらいなら。

12Rラウンドダンス
自信度:C
人気のベルグ、ウイン、アドマイヤと勝ちきれないタイプの馬です。
◎は長期休養明けを快勝したラウンドダンス。
成長力に期待。

おすすめ
7R
スポンサーサイト

バトルフィールドバットカンパニー

面白い。

オフも普通に楽しいし、当然オンも楽しい。

懸念していたラグも全く気にならないし、中身も良好。

しかし砂多いね。

まあいいけど。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

8月30日(土)3回新潟5日目予想

こんばんは

この開催辺りから馬場の様相が変わってくることが予想されます。

雨の影響もあり、馬場の見極めが勝負のカギになりそう。

前半戦は様子見で午後から勝負したい。


10Rブルーカーディナル
自信度:B
前走時は抜群の出来。状態維持で勝ち負け。
相手はタカラパーク

11Rハチマンダイボサツ
自信度:C
魅力的な馬がおらず、順当に決まりそうです。
叩き三戦目で出来もここが一番か。

12Rボレロビート
自信度:C
波乱含みのレースだと思います。フレーミングライフが勝ったレースはあてにしづらい。
スローはなさそうな組み合わせで、時計もかかってくるならこの馬の出番かと思います。
自分から仕掛けていける馬なので内回りは問題にしません。
内枠で揉まれた前走は度外視。
今回は枠も問題なし。
吉田豊が外にぶん回しすぎると3着争いがやっとかも?
大穴はショウナンアルス。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

デトロイトメタルシティ

「デトロイトメタルシティ」

ストーリー
★☆☆☆☆☆

演出
★★★★☆☆

オススメ
★★☆☆☆☆

総合評価
★★☆☆☆☆

あらすじ
Go to D・M・C

感想

ちょっと期待はずれ。
映画の尺に合わせてマイナスの方向に原作をいじくってしまった。
18禁にしてもいいからやりたい放題にやってもらいたかった。
アホな内容を期待して見に行っただけに、残念な内容だったと言わざるを得ない。

しかしジャックイルダーク役に我らがジーンシモンズが出たことに感動。
あの顔と声を聞いた瞬間、一瞬で理解。
思わず「シモンズじゃん」と言ってしまった。

まあ、それなりに楽しめる映画といったレベルでしょうかね。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:デトロイト・メタル・シティ - ジャンル:映画

パワポタ育成論(2)

(1)で否定しかけた竹の子野手育成論ですが、未来が見えてきた。

積極的遊び導入でも、友情タッグ発動を逃さずに進めていけば能力も伸びる。

けど海東には劣るか・・・?

まだ望みは捨てたくない。


投手はやはり予想通りの伸びを見せている。

投手は海東以上といって良いのではないだろうか?

しかし竹の子の勧誘ループには飽きてきた・・・。

しばらくは竹の子野手作成に精力を注ぎたい。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

8月24日3回新潟4日目予想

昨日もメインだけ買ったが◎は3着。

ふ~んと見てるしかない。

10Rシベリアンクラシカ

ここでは格上の存在。
ビービーガルダンを負かしており、準オープンでも勝ち負けできる力をもっています。
得意の新潟を叩き台とは考えにくく、ここが勝負だと思います。
一番人気みたいなので相手は穴っぽいところも狙います。

馬連12~1、2、8、13
29.8倍的中

札幌記念
三連単的中!競馬ってこんな楽しかったんだなぁ。

新潟11R
◎ストーミーカフェ
今の馬場で内回りなら。

三連単マルチ
6、8→1、2、4、5、7

札幌10
◎シンワラヴ
ここは叩き台の可能性はありますが、念のため。

馬連・ワイド
1-9

小倉11R
◎プッシュハート
人気しなさすぎ。
ハマれば突き抜ける脚を持ってます。

単複







ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

パワポタ3育成論(1)

竹の子に未来が見え始めた今日この頃であります。

だいぶ育成論が煮詰まってきた感じなので簡単にまとめてみる。


海東

抜群の安定感で高い能力を持つ選手を量産できる。
野手ならオールB以上、特殊能力6個以上は堅い。
投手も155kmBB変化量8、特殊能力6個以上は余裕?なはず。

海東野手育成論

野手は海東。竹の子はいかんせん特殊能力をつけずらい。

セーブ前までは監督追っかけて評価を”頑張れ”までもっていく。5月1週以外の回復は精神練習。
セーブ後入れ替え試験まではひたすら本屋待ち、ダメならセーブからやり直しを繰り返す。
入れ替え試験後は友情タッグ発生を待つ。やる気が下がったら、ただちに遊び本屋待ち。
友情タッグ発生以外は好きなように練習すればよし、中途半端な体力のときなどは精神練習を用いてエラー回避をあげるようにしないと後々厳しくなる。
キャプテンはめんどくさいのでならない。試合ポイントはさほど高くないし、キャプテンでプレイする時間がもったいない。
こんな感じでダラダラ進めていけばそれなりの選手はできる。
ダイジョーブで爆発すればいいが、今回なかなか出てこない・・・。

遊びを駆使すればこの程度はいく。
pawapoke.jpg
友情タッグがなかなか成立せず、能力が思ったとおりに伸びなかったがまずまずといったところか?
フルカウント○、4番○などが付いている。
試合でも特殊能力はつく。

ポイントを特殊能力にもつぎ込めばこんな感じか?
pawapoke3.jpg




平均的な選手
pawapoke2.jpg
可もなく不可もなく?後半の本屋がいまひとつの場合はこんな風になる。


未だにダイジョーブが野手で一度も発動しない有様。

育成論は自分なりには満足なところまで来ているのであとは運まかせ。


海東投手育成論

野手と同様のスタンスで攻めて樽本との友情タッグをいかに発動できるかがカギとなる。
継承選手が速球だった場合のダブルタッグの破壊力は絶大。

作成例

それなりにうまくいったパターン?
pawapoke4.jpg

ダイジョーブ成功選手。
左投げじゃなければ?
pawapoke5.jpg


竹の子

野手

基礎能力はなかなかだが、特殊能力をつけにくい。
特殊能力をくれるキャラがいないのも原因の一つ。


投手

爆発を期待しているのが竹の子の投手。
やはり特殊能力は海東には及ばないが、基礎能力は海東以上に化ける。

勧誘が竹の子最大の特徴。同じ部活の選手が4人集まると、練習後ランダムでポイント入手できるイベントを積極的に狙っていく。
セーブまでは徹底的に勧誘同じ部活の部員が集まるよううまく調整し、セーブ後ひと月以内に2つの部活の選手が4人ずつ集まれば十分であろう。
結果的にこのランダム練習が選手の命運を分ける。
継承選手は球速か変化球がほしい。

まだこの戦略で2人しかできていないが、上々の滑り出し。
運次第でかなり化けるかもしれない。

一人目は微妙。
pawapoke6.jpg

2人目。ダイジョーブなしで左投げ。センス×スタートなのでコントロール値をあげるのに苦労はいらなかった。
pawapoke7.jpg


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

MGザクⅡ(14)

思うように製作時間がとれず、作業は遅れ気味。

ただ、イメージを膨らます時間はあるので全体のビジョンはほぼ完成形へと近づいている。

zaku14.jpg

とりあえずパイプを取り付けて再度バランスの確認。

頭部動力パイプ内部の支柱を1mmのフレキシブルワイヤーに変更、自分で形を作れるように変更した(プラが折れたからというのは内緒)。

上半身のボリュームアップに伴い、必然的に下半身の調整が必要になってくる。

太ももを2mmぐらい幅詰めしたいのだが、パイプの位置や内部フレームの都合上リスクが大きすぎる。

太ももを太くして短く見せる方向で作業を進めるつもり。

あとはスモークディスチャージャーを取り付けようと思う、スカートにつける以外方法はなさそうだ。



ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

MGザクⅡ(13)

ボチボチ製作を再開しないといつまでたっても完成しないので、ピッチをあげて進めていきたいところ。


まず胸部をF2ザクのような形状に変更した。

こっちの方が好みだから。

無駄に時間がかかってしまったのはこの作業のため。

zaku000.jpg

それにともないハッチも太らせる。
zaku002.jpg

あとは腕の改修。

やはり胸部に負けない上腕が必要。

上記全体写真のものからC面出しを行った。
zaku001.jpg

胸部パーツのエッジが甘い部分を再度ポリパテで修正。



明日は久しぶりにお買いもの。

かなりの在庫不足なので金がかかりそうな予感がする。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

クイーンS予想

新潟遠征は残念ながら勝ちとまでは行きませんでしたが、内容は悪くなかった

惜しいレースばかりなのでさすがに悔しいが、たらればは通用しないので素直に負けを認めよう

馬は見えていたが馬券が伴わなかった


中央の競馬場に行ったのは久しぶりなので戦略を誤ってしまった

大井の感覚で返し馬を見ると間違いなく失敗する

中央競馬と地方競馬は別物だと改めて思い知らされた


さて明日の予想

あまりやる気はないので軽く

クイーンSの◎はデヴェロッペ

開幕週の札幌は走れそうな条件です


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

8月16日(土)3回新潟1日目予想

新潟競馬場に遠征します。

最近はモチベも上がらず不完全燃焼の日々が続きますが、これを機に流れを変えたいところです。

馬の状態がものをいう夏競馬ではパドック診断が勝負のカギを握ると信じていますので自分の目を信じて予想を立てていきたい。

予想しようにも集中できないし感覚も悪いので、下手に前日予想はせずに脳内のデータとパドックの照らし合わせを軸に予想を組み立てていこうと思います。

まずは4時半起きを克服できるかだ。


少し前日予想。

10Rナショナルホリデー
降級待ちでここに照準を合わせてきた様子。
新潟なら前々で押し切れると思うが。


12Rタイセイハニー
ショウナンカザンが速く、エイシンあたりが競りかければ前がつぶれる可能性も出てくる。前走は逃げたが、本来前を見る形で運べるこの馬を中心にとりたい。叩き3戦目で状態はさらによくなると見る。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

スカイ・クロラ

「スカイ・クロラ」

ストーリー
★★★★☆☆

演出
★★★★★☆

おすすめ度
★★★☆☆☆

総合評価
★★★★★☆

あらすじ
キルドレは永遠に死なない、死んでもカムバック
戦争があるから平和

感想
気になってはいたが、特に見るつもりはなかったこの作品。

某氏が見に行きたいとのことだったので、行くことに。


イノセンスとかぶる所が多いこと。

オルゴールが出てきた所なんか思わず吹きそうになった。

オルゴールにはイノセンスのときのトラウマがありますからね。

オルゴールのシーン、あまりの眠さに死亡→オルゴールのシーン→慌ててチャプターでも戻す→オルゴールのシーン→あまりの・・・

かれこれ10回は軽く見たかもしれません。

オルゴールに限らず他の部分でもなんとなくかぶるものが多く感じられた。

良くも悪くも押井作品といったところでしょうか。


ストーリーは良い部類には入ると思う。

戦争があるから平和っていう表現は好きです。

私もそう思っていますから。

あとは"ティーチャー"の存在が気に入った。

越えられない、倒せない存在。

ルールのようなもの。

共感できる。


この作品において特筆すべきは飛行機シーンでの映像美。

アーマードコアフォーアンサーのデモシーンに近い映像だと思いました。

戦闘機のタキシング時のプロペラの後ろの空気の歪みなど、実写さながらの雰囲気をかもちだしている。

着陸シーンなんか実写との合成かと。

劇中の戦闘機、特に散香のディテールの細かさには思わずニヤけてしまった。

外装のリベット表現だけでなく、内部の計器類に至るまで作りこまれている。

飛行機のシーンだけでも十分に満足できると思う。

ここまで見せられると模型を作りたくなってしまう。


演出の減点分はイノセンスとかぶると感じてしまった部分。

これも押井テイストと言ってしまえばそれまでなんですが、今作に関してはマイナスに映った。


とにかく飛行機のシーンだけでも見る価値はあるし、作品全体を見ても十分に満足のいくもの。

もうワンパンチ欲しい感じもするが、それが何かわからないので気にしないことにします。


私の最近のテーマは"本能"と"種としての人間"

この映画をそんな視点から見ていました。

それについてはめんどくさいから書かないでおこう。

なんで中途半端に書いたのか自分でもわからない。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:スカイ・クロラ -The Sky Crawlers- - ジャンル:映画

実況パワフルプロ野球ポータブル3

パワポタ3購入。

久しぶりにパワプロにハマった。

パワメジャで失望させられて以来手を出さなかったけど、今回は買って正解でした。


軽くレビュー


グラフィックはPS2にやや劣るが携帯ゲーム機としては十分なもの。

微調整が効きづらく、バッティングはやや不自由に感じるが許容範囲内でしょうか。

もともとアナログ操作はしないのできになりませんが、アナログはちと厳しいかと。

パワポタシリーズは初めてで比較はできないが、今回初搭載のサクセス。

ややボリューム不足感はあるが、これも許容範囲内。

十分面白い。

パワガチャもサクサク作れるので面白い。


不満な点は通信対戦。

これ目当てで買っているだけに、通信対戦中に発生する突然の切断はいただけない。

試合が山場を迎えている場面で切断されると興ざめである。


今回は満足のいく内容。

買って損はないはず。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

8月10日(日)2回新潟8日目

こんばんは

オリンピックを見るたびに悲しくなるのがJUDO。

とんだ茶番です。

あんなに腰を引いた奴に投げ技を掛けようとするのが馬鹿げてる。

掛け逃げとか腹這いとかアホにも程がある。

柔道家への侮辱にしか見えない。

みんな強くてうまいんだからJUDOなんかやめればいいのに。

では予想。


4Rシチリアーナ
自信度:A
今期1000mで一番の自信です。唯一この馬が好走パターンに適合、他馬弱くてここは確勝級かと思います。

9Rニコニコママ
自信度:C
前走は出遅れがすべて。
芝の走りも問題なかったし、52キロならやれそうです。

10Rトーセンベルボーイ
自信度:D
いつか来ると信じて

11R関屋記念
自信度:C
◎ナカヤマパラダイス
低調なメンバー、マルカシェンクが実績で他馬を上回っていますが、いかんせんムラ駆け。先行有利の馬場で、逃げて渋いフサイチに外枠から付いていくと直線案外というパターンも十分にあります。他上位人気はテンにもたつく馬が多く、展開の利があるのは逃げを見る形で前々に運べる馬だと思います。
タマモサポート、トップオブツヨシ、マシュリクと考えましたが、仕上がりの不安、フサイチとの比較で面白くない、長期休養明け+戦ってきた相手がさほど強くない。このように勝つとなると微妙です。
◎ナカヤマパラダイスは初距離ですが、ここ最近追走に苦労するレース振りを見ると1600ぐらいの方がいいかもしれません。実力では見劣りしないので、冒険覚悟でこの馬から入りたいと思います。


12Rステパノス
自信度:C
◎ステパノス
前走はパドックも今一つだったので放牧での復調に期待します。500万では上の実力です。

おすすめ
4R


ランキング参加中。気が向いたら1クリックしてください。

戦場のヴァルキュリア

ダビスタを売り飛ばして買ってきました。

まだ始めたばかりだがレビューを少し。


・良い点

特筆すべきは戦闘システム

ありそうでなかったかもしれない。

スパロボのようにマス目を進めて攻撃選択ではなく、フィールドの中を歩いて攻撃などを行う。

土嚢の利用、拠点占拠を用いた移動など、戦略の幅が広い。

1つのキャラだけで俺TUEEEEEができないようにゲームバランスが調整されているので、いろいろな兵科を使用し、攻略していくのがおもろい。

スパロボ、FFタクティクスなどのダルイ戦闘が嫌いな私が満足できるだけの戦闘システムなので、ほぼ万人に勧められるといえます。


・良くない点

このゲームの売りなのかもしれないが、水彩画タッチの絵がどーもしっくりこない。

キャラが好きじゃない。

自分でもよくこの手の絵のゲームを買ったと思う。

小分けにされたエピローグをチマチマとみていくのも少々めんどくさい。

現時点においてですが、ストーリーがさほど面白くない。

戦闘前のロードなどはしょうがないとしても、訓練施設で切り替え毎にロードが出るのは気になる。


悪い点が多く挙がってしまいましたが、個人的な趣向によるところが多いので、良いゲームと言っていいと思います。

ホント絵だけ見たらとてもじゃないけど買おうとは思えないですが、評価が良かったのを見て購入して正解でした。

ストーリーは微妙な感じですが、戦闘が楽しいのでよしとします。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:セガゲーム・セガニュース・セガ情報 - ジャンル:ゲーム

クワガタ採集記

オオクワの産地として名高い山梨県韮崎市に行ってきました。

局地的に大雨という予報に不安を抱きながらの出発。

初日

ポイント捜索も兼ねてのドライブ。

その途中にすさまじい雷雨。

ポイント捜索どころか気を抜くと事故りそうなぐらいの超大雨で、早々に宿探し。

その後停電になったり散々な滑り出しでした。


2日目

5時起き

初日に通った道の自販機あたりから見てみようということで捜索。

そのまま山を登っていくと一応アスファルトの道路があり、そこから採集スタート。

台場クヌギっていうのがどんなものかわからずにいったんですが、見ればわかる。

他の木とは別格の風貌。

1番最初に見たクヌギが1番すごかった。

カナブンの大群がいらっしゃいました。

戻ってきたときにはオオムラサキもいた。

P1040040.jpg

カミキリムシ
P1040041.jpg

オオムラサキ
P1040054.jpg

この毛虫はなんだ?
200808050752000.jpg

樹液に群がるカブトムシとカナブン
200808050926000.jpg


いろいろと不完全燃焼の感は否めないが、今後に繋がる収穫があった。

樹液に群がる昆虫を見るのは面白い。

スズメバチには相当ビビったが。

スズメバチ効果でカナブンの羽音にすらビビる始末。

勝手が少しわかってきたので採集意欲が湧いてきた。

今週中に一人で地元のカブト・クワがいるポイントを探ってみようかとも思う。

これ、楽しい。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

いざクワガタ採りへ

この年になってクワガタ採集にいくなんて思いもしませんでした。

ある日「オオクワとりにいくよ」といわれ、冗談かと思っていたが本気だった様子。

いろんなサイトの採集記などを読んでるとやる気に満ち溢れてきましてね。

明日いよいよ山梨に出陣。

が、あいにくの雨予報。

明日はポイント捜索のみで、明後日が勝負になりそうです。

まあ簡単に採れるとも思っていないので、何かしら採れればいいかなと。

何はともあれ雨が降りませんように。

日頃の行いが悪いことがどう影響するか。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:散策・自然観察 - ジャンル:趣味・実用

2回新潟5日目

久しぶりに全力で競馬ができそうです。

若干のブランクで感覚が鈍っていますが、マイナスの面もリセットしたと考え良い方向にもっていきたいと思います。

得意の福島開催で成果を出せなかったので、この新潟開催は負けられない。


7R3歳未勝利
得意の直線1000mですが、3歳未勝利牝馬と条件は最悪。

◎マイネテオリア
○ヤマニンシュエット
▲テンジンウメノハナ

マイネテオリアが典型的穴パターンですが、他にも条件をほぼ満たしている馬がおり半信半疑です。
人気になりそうなヤマニンがあっさり勝ってしまう可能性が高いので、この馬との組み合わせが本線。

8R3歳500万
◎マサノネバーマイン



船橋の平和賞で◎にした馬で、その時は4角良さそうな手応えで馬券になるなと思ったのですがフラフラと外によれて6着に敗退。2歳時のレースだけに過信は禁物ですが、現在南関東3歳SⅢで上位争いしている馬が揃っていただけに、単純比較で500万勝ち負けレベルにはあると推測できます。
中間熱発があったようですが、動いている様子なので問題ないでしょう。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。



HGジム完成ギャラリー

デジカメを借りてきて早速撮影。

写真はあんま変わらなかったけど撮りやすかった。

撮影をしてみて改めて感じたのがジオラマの難しさ。

全然ダメだなぁと・・・。

やはり動きがないというのかなぁ。

違和感がある。

難しい。

次はより自然な雰囲気になるよう心掛けたいと思います。

そもそもゲルググに付属のシャアとララァを置きたかったという動機がよろしくなかった。

反省。


粗を隠すつもりもないので、四方八方からの写真を載せておきます。

少し多いけど気にしない。

GM.jpg
GM (2)
GM (3)
GM (4)
GM (5)
GM (6)
GM (7)
GM (8)
GM (9)
GM (10)
GM (11)
GM (12)
GM (13)
GM (14)
GM (15)
GM (16)
GM (17)
GM (18)
GM (19)
GM (20)
GM (21)
GM (22)
GM (23)
GM (24)
GM (25)
GM (25)
GM (26)
GM (27)
GM (28)
GM (29)



一応塗装レシピ(F:フィニッシャーズ、無印:クレオス)。

シャア、ララァ、車はほぼ説明書通り。車のフロントバンパーだけ黒に変更。

ジム

・白:ガンダムホワイト+Fブルーパープル+ニュートラルグレー→ガンダムホワイト→ニュートラルグレー→左記のものからニュートラルグレーを薄めたもの→Fファンデーションホワイト

・赤:イタリアンレッド→シャインレッド+モンザレッド+オレンジ→徐々にオレンジの分量を増やしたものの塗り重ね。

・黄色:オレンジイエロー→イエロー→クリアーイエロー

・灰色:ピュアブラック→ファントムグレー

・緑:蛍光グリーン

・焼け:クリアーイエロー、クリアーオレンジ、クリアーブルー

・墨入れ:ジャーマングレー+ブラック

それぞれ矢印の順番にグラデーションを欠けて塗装。赤の部分はグラデがかかっているかほぼわからないが。

こんなもんでしょうか。

工作は"HGジム(4)"に乗せたので割愛。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

テーマ:ガンプラ制作 - ジャンル:趣味・実用

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。