FC2ブログ

WRYYYYの食卓

中央、南関競馬予想、ガンプラ制作、その他気の向くままに

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石仮面~完成ギャラリー~

完成して2週間ぐらい?

追いコンのプレゼント用に製作、なかなかの反応を得られたので満足してます。

石仮面2


製作のまとめ

・ハンズで購入したマスクがベース
・プラ板を用い形状変更
・紙粘土で外形作成
・紙粘土の表面を定着させるためにここでフラットクリアーを吹いてます。
・リューターで削りだし
・質感を高めるため表面にポリパテ
・さらに削りだし

塗装
ベースはカーキーで塗装しました。
カーキーをベースにデザートイエローなどを(他忘れた)調色、色味を少しずつ変えながらグラデーションを6段階ぐらいつけてます(写真だとわかりずらいですが)。

その後、スモークグレーにピュアブラックを少量混ぜたものでシャドーを入れています。

最後はまたフラットクリアーでコート。


石仮面の凶悪さが存分に引き完成度に関しても納得のいく仕上がりになりました。

荒木テイストの表情は難しく、私の作品の特徴が強く出てしまったのがまだまだ至らない点だと再認識させられました。


石仮面を作って人間をやめましょう。

200803202114000.jpg

写真:追いコンにて


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。
スポンサーサイト

石仮面製作(2)

image1
まず、形状が異なり邪魔になる部分をぶち抜いた。

image2
紙粘土だけだと強度に不安があり、また乾燥時の変形(床に置いておくと変形してしまうため)を防ぐためプラ板でベースを作ります。
写真を撮り忘れましたが、鼻の開口部分もプラ板で形を作りました。

image3
全体的にやや余裕を持たせて盛り付けました。

image4
ある程度形状出しをして、紙粘土だけでは難しい部分はポリパテを使いました(黄色の部分)。

image5
とりあえず形作りは95%終了。乾燥状態が甘く、完全に処理できなかった部分を削って塗装に入るつもりです。


今回リューターが大活躍してます。

こういう大まかな削りだしは非常に楽です。

エアブラシで紙粘土を塗るのは初めてなので勝手がわかりません。

表面の粉がどう影響するか。

払っても払いきれない。

一回クリアを砂吹きして定着を高めてから色づけしていったほうがいいか?

初物尽くしでなかなかうまくいかないですが最終的にはそれなりのものに仕上げたいと思います。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

石仮面製作(1)

気合を入れて作るとしますか。

製作期限は3月19日。

2つ作ります。

あと1ヶ月。

まあ余裕でできるでしょう。

image_20080218192530.jpg


ズゴォォォォォォォ・・・・・・・


材料

・ハンズで一番安い仮面。
・紙粘土

あとは普段使ってる塗料とかでなんとかします。

さてと・・・・・・

ヘラ忘れた。

ま、いっか。


ランキング参加中。気が向いたら1クリックお願いします。

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。